オンライン飲み会とは?メリット・デメリットには何がある?


オンライン飲み会とは?

オンライン飲み会とは、スマホやタブレットを利用した飲み会のことです。 オンライン上に参加者が集まり、ビデオ通話をしながら飲み会をします。 思っている以上に簡単に開催でき、外出する必要もないことから、Twitterを中心に需要が上がっています。 引用:https://tokusengai.com/_ct/17353546

「オンライン飲み会」とはビデオ電話を接続しながらお酒をたしなんだり、話しをしたりしてエンジョイする事です。

ビデオ電話は、利用しているiPhoneやタブレット、参加者の家にあるPCで手っ取り早くに行う事ができます。

オンライン飲み会はLINEやZoomなどのアプリが盛んによく使われていて、使っているツールにあわせて「LINE飲み会」あるいは「Zoom飲み会」といわれていますよね。

飲み会といいますが、お酒を飲む事が不可欠ではないのでお酒が飲めない方もご心配無用です。

夜間にオンライン上で集まってお酒をたしなむこと以外に、昼間に間食を食べてみたりコーヒー等を飲みつつトークをするというオンラインお茶会といった満喫方法もあります。

オンライン飲み会のメリット

いつもの飲み会では得られないであろうオンライン飲み会だからこそできる長所を何点かお教えしていきます。

コストを減らせるオンライン飲み会は外出することが必要ではないため、交通費がかかりません。

他にも、オンライン飲み会のケースでは、自分自身のお酒や食べ物に必要になる経費のみ必要です。

普通の飲み会に参加したときの「自分自身はあまり飲んでないのに割り勘で経費が割高になる」といったような事がないのです。

オンライン飲み会は、自らで購買した分の経費しかかからないのが引き寄せられる点です。

それ故、経費を気にせず心配無用して楽しむ事ができます。

好きな飲み物と食べ物だけ食べてお酒が弱い方の場合、居酒屋で行われるような飲み会だと参加しにくい事もあるでしょう。

さて飲み会に参加をしたとしても、周囲に気を遣って実際には飲みたくない物を注文する事もあるはず。

オンライン飲み会であれば、自らの好きな飲み物と食べ物だけを準備すればOKです。

ですから、お酒が弱い方や周囲にあわせて好きな物を頼めない方でも心配無用で堪能できるでしょう。

終電を気にせず満喫できるオンライン飲み会は家で行われるので、帰りの時を気にせず楽しむ事ができます。

普通の飲み会のケースでは、参加者各々終電にあわせて帰らなくてはいけないため飲んでる最中も時間を気にすることが不可欠でしょう。

仮に時間を気にかけずに飲んでしまって終電のタイミングを逃してしまうと、タクシー代や宿泊代といった余分なコストがかかってしまいます。しかし、オンライン飲み会ならそのような気がかりは無用です。終わりの時間を気にする事なく好きなだけ飲んで堪能できるでしょう。

眠くなったケースでは、直ちに寝室に戻って寝れるのも魅力的なポイントです。

のんびり参加し、退席可能な普通の飲み会は店舗によって参加人数が制限される事があるので、「参加したくてもできない」といった事があるでしょう。

オンライン飲み会の場合は、文字通りオンライン上で行われるため、人数を気にせず参加できます。

外出することが必要ないので、オンライン飲み会の即日にのんびり友だちを招待する事も可能なのです。

他にも、ビデオ電話アプリやツールを停止させれば楽々退席もできます。

トークが盛り上がってる最中でも、話をさえぎる事なく席を離れられます。

オンライン飲み会の悪い面良い面が多く見えるオンライン飲み会ですが、悪いところも多々あります。

ここではオンライン飲み会の短所をご解説します。

オンライン飲み会のデメリット

飲み物や食べ物を準備するのが手間

普通の飲み会であれば店舗で注文するだけで飲みができて楽ですが、オンライン飲み会はあなた自身で用意しなければなりません。

自らの好きな物だけを準備すればよいという良いところがある反面、用意するのが煩わしいと短所に感じる方もいるでしょう。

インターネット環境が悪いとストレス

オンライン飲み会にはインターネット環境が不可欠です。

インターネット環境が悪いと映像が途切れたり、乱れてしまったり、音が聞こえにくかったりします、他の参加者とのコミュニケーションが取りづらくなります。

心地よいオンライン飲み会にするためには、安定したインターネット環境である必要があります。

それ故、「家のインターネット環境が悪い」という方にとっては短所になるでしょう。

ずるずると継続してしまう

オンライン飲み会は、ずるずると継続してしまう性質にあります。

いつもの飲み会であればお店の席の時が決まっていたり、終電の時間にあわせて終わる事ができますが、オンライン飲み会にはそれがないのです。

終わるタイミングを見失ってあとで困らないように、あらかじめ終了時を決めておくのがベストです。

他にも、下拵えしていた飲み物がなくなった時もオンライン飲み会を終える良い機会になるでしょう。